FC2ブログ

女子のあいだでも資産形成が盛り上がってきています

2019/01/02 23:15:39 | 資産形成 | コメント:-件

みなさま、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)

政府が貯蓄から投資へと呼び掛けているので、徐々に投資に関する事柄に関心を持つ人が増えてきています。
2018年1月から積立NISAが始まり、これまで投資ということに関心が薄かった若い世代も関心を持つようになってきています。
昔は投資というと、男性が多く参加しているイメージでしたが、最近は女性も積極的に投資活動に参加している人が増えてきました。

女性を対象にした「日経Woman」という雑誌があるのですが、昨年こちらでも積み立て投資の特集が組まれていました。
記事には「積み立て投資は、いまも、これからも最強の投資方法である」と書かれています。
知らず知らずのうちに、自動的に毎月決まった額を先取りで貯めていく方法は、年月が経過すると驚くほど増えていきます。これは、複利の効果で利息を再投資することにより利息を生むからなんですね。
この時に目先の上がり下がりにいちいち一喜一憂しないことが大切です。一時の下がりで動揺して解約してしまうと長い目で見ると大損です。

プレジデントWoman


そして、もう一つ添付の記事は、昨年の5月の日経新聞からですが、女性が金融の事を勉強する機会を増やしているということです。
金融女子カフェ会のようなものを開いて、どんな投資方法があるのかなどの勉強するのが盛んにおこなわれているというのです。
女性は、男性に比べて長生きします。厚生労働省の発表しているデータによれば、60歳まで生きた女性の平均余命は28.37歳となっています。
ということは、88.37歳まで生きるということです。これは平均なので、人によりそれ以上長生きしてしまうこともあるわけです。
これはお金が必要ですよね(^^)

実際にわたしが行っている資産形成勉強会にも女性の方が増えてきています。
やはり、お金を銀行に貯めておくだけではいけないということに気が付いて、アクションを起こされる女性が増えているということだと思います。