FC2ブログ

クイーンのボヘミアン・ラプソディを見に行ってきました

2018/12/31 20:11:19 | 人生という旅 | コメント:-件

みなさまこんにちは。

今日12/31に、映画「ボヘミアン・ラプソディ」を見に行ってきました。
じつは、この映画を見るのは3回目です(笑)
DSC_3090-320.jpg


この映画本当に凄い大ヒットしている映画で、毎週動員人数が増え続けています。
普通は、封切した週が一番動員数が多いのですが、この映画は毎週のように動員数が増え続けるという異例のヒットになっています。しかも異例なのは、クイーンをリアルタイムで見ていた世代だけではなく、曲を何となく知っている。バンド名を何となく知っているくらいの若い世代の人たちも見に来ているのです。

わたしは、クイーンのドンピシャ世代のため、当時テレビなどでプロモーションをよく見ていました。
若い時のことを思い出すのと、フレディ・マーキュリーの偉大さを改めて感じる映画です。
特に1985年7月13日に行われた20世紀最大のチャリティーコンサート、アフリカ飢餓救済「ライブエイド」のシーンは、忠実に再現されてフレディ・マーキュリーの動きそのものもすごく感動もの。何度見ても涙。。。

この番組でも絶賛されてますね。
シンソウ坂上 クイーン伝説

ボヘミアン・ラプソディ 世代を超えて広がるクイーン人気

クイーン、そしてフレディ・マーキュリーは日本との関りが深くて日本を深く愛していました。
だから日本人も同じようにクイーン、フレディ・マーキュリーを愛しているのかもしれないですね。
この映画は本当におすすめです(^^)

フレディ・マーキュリー没後、世界規模でAIDSと戦うチャリティー財団を設立しています。
マーキュリー・フェニックス・トラスト